省エネ住宅ポイント

ピンクの人たちは、何をしているでしょう・・・・・?

DSC_1395

これが分かる方は、エドモントンブログをよく見てくださっている、有り難き方たちです DSC_1398

そうです!クリーン活動です。今日は、新築の建て方の日ということもあり、参加者は少なかったですが、しっかりゴミ回収しました!!

建て方工事も、1日目、順調に進みましたよ~

DSC00869 DSC00875 DSC00906 DSC00917

夕方には、外観が分かるようになりました

DSC00926

またこちらの様子も随時ご報告していきますね~。

 

さて、先日インターネットで省エネ住宅ポイントの実施率を確認したところ、実施率が急速に上がっていることに気づきました図1 先月初めごろは、まだ50%くらいだったと思うのですが・・・もう80%にも達しています。

こちらは、省エネ住宅に対して新築は1戸あたり30万ポイントをもらうことが出来る制度です。ただし、予算額に達するともらうことは出来なくなってしまいます。

30万ポイントって大きいですよねー追加工事への即時交換もできます。

現在、工事を検討されてみえる方は、少しだけピッチを上げた方が良いかもしれませんなんとか年末くらいまで予算が残っていますように

デコレーション

皆様、こんにちは。

週間天気予報を見ると、晴れの日は貴重ですね~。

この時期は、外部工事のスケジュールがかなり乱れてしまいます。図1

何度もスケジュール変更がある場合は、日頃の行いを見直さないといけないかもしれませんね。

 

さて、先日モントリオール在住のまさこさんに、カナダで人気のあるデコレーションの参考になるTV番組はありますか??と聞きましたら、HGTVという番組が、現在のカナダのレノベーションブームの先頭をいっていると教えていただきました。

HGTV カナダの人気番組  (←時間があれば観てみてください)

最近、HOUZZも日本版が出てきましたが、海外のデコレーションのアイディアは、真似したくなる素敵なお部屋がいっぱいありますね!

私たちのモデルルームも、アメリカから取り寄せたベッドとベッドサイドの照明を置いてみましたら、ググッと良い雰囲気が出ました。

DSC02237 DSC02409

こうなってくると、空いた壁にお気に入りの絵を飾りたくなってきます。きっと、素敵なシェードを取り付けたらもっと格好よくなるでしょうね

デコレーションってやり始めると楽しいですよね子ども部屋もデコレーション中です

ぜひ、またお時間ありましたら観に来てくださいませ~

照明

皆様、こんにちは。

今日は風が強かったですね~湿度も低いせいか、朝からヒンヤリ・・・日によって差があので、体調管理に気を付けないといけませんね。

 

さて、今日は照明メーカーさんのセミナーに行ってまいりました。

テーマは空間演出のノウハウについてです。

おもに、間接照明の手法、場所に適した明かりの広がりの角度の使い分けなどを教えていただきました。間接照明は光源が直接見えないので、落ち着く感じがしますし、お部屋のポイントにもなりますよね~

間接照明でも、使う照明の特徴によって与える印象が異なるという事で、そのポイントの一つでもあります、配光によるシーンの使い分けについてご紹介します。

txt_lens04

コイズミHPより

広角は全体を照らし、やわらかい印象となります。安らぎを与えるような演出に適しますので、カーテン照明や寝室のベッドのヘッドボード上の照明などに使うと良いかもしれません。

txt_lens05

コイズミHPより

中角は、広角よりもポイントを絞り、明るい所と暗い所の差がくっきりし、遠くまで光が届きます。強調して魅せる光の演出に適します。また壁に貼ったタイルなどの凹凸も陰影がくっきりするので壁の印象を引き立たせる役目もあります。リビングのアクセントパネルや玄関のニッチなどに良いですね。

 

また、こんな優れものを紹介してくださいましたよ~。

光の色(蛍光色~電球色)を変えられるスイッチです。映画を見るとき、読書するときなど、それぞれのシーンに合わせた演出がスイッチ一つで出来ます。20150604214312166_0001

コイズミカタログより

そしてより進化した光の演出を、『ノンフライヤー』で世間を賑わせたフィリップス社(philips)が出しています。それが、『フィリップス ヒュー』というLED電球です。器具はそのままでこの電球に取り変えインターネットの無線LAN環境さえ整っていれば、スマフォのアプリで、照明のONOFF、光の色(1600万色)や明るさ、自動点灯消灯が出来るというものです。ただただ便利というだけでなく、快適な明かりを選ぶことが出来るというのは素晴らしいですね!

海外に行ったときに、部屋全体を煌々と照らす照明がなく暗いなぁと思ったことはございませんか。でも、だんだん慣れてくるとこれがやけに落ち着くんですよね~。フロアースタンドやベッドサイドの照明、デスクスタンドなど、必要なところに必要な分だけ灯りを足していく。そうすると、自然とそのように体が馴染んでいく気がします。夜は蛍光灯より、温かい電球の明かりの方が気持ちも落ち着き、お休みムードとなり、自然と眠りに着くようになります。明るいだけが良いのではなく、シーンにあった光の演出が大切ですね~

これからは、明かりのオーダーメイドできる幅が広がり、より自分が求める光の演出が可能になるという事ですね。

輸入材搬入

 

皆様こんにちは。ブログ、ご無沙汰してしまいました。日差しもだんだんきつくなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。

少し余談です

先日、岐阜の花フェスタへ行ってきました~

DSC_0877DSC_0824

時期的に少し遅かったようですが、バラの香りや色鮮やかな色彩に癒され、十分目と心の保養になりました(笑)

綺麗な色のバラも気になりましたが、DSC_0867

色んな種類を見ていると、バラに見えないバラや、

ネーミングが面白い種類が気になってしまうんですよね~。

人の名前の付いたバラもたくさん見つけることが出来ましたよー

DSC_0883DSC_0835

さて、輸入材が入って来ました~

DSC02152

今回もなかなかギッシリ!!ここから、巧みにフォークリフトで 荷卸しをし、検品します!!

ちゃんと発注した商品が入っているか確認するのはもちろん、傷や仕様、照明は一つ一つ開封し、ガラスが割れていないかチェックします。

DSC02164

DSC02174 DSC02175

ここは集中して目を凝らします。また割れないように梱包し直し、皆様の現場へ運びます。

エドモントンでは、この作業を自分たちでやっていますので、選べる商品の種類が多く、適正価格でお客様にご提供できると思います。

 

あっアメリカで買ったベッドや家具もまた展示してご紹介します

地下室

こんにちは~昨日も今日も天気良好

なんて心地いい風なんでしょう・・・ あと少しだけこの季節を楽しみたいですね~

 

さて、名古屋で建築中の地下の躯体が大方出来上がりました!!

1

地下室に大きな窓を設置し、採光や換気がとれるように空堀しています。

これをドライエリアっていいます。

図1画像Wikipediaより

大音量で楽器を演奏したいという場合はあまりおすすめ出来ませんが、大きなドライエリアは周りの目を気にしなくていいプライベートなお庭空間ができますので、特別な場所になると思います

また、6月末から7月頃、こちらで構造見学会が出来たらと思っております。ぜひ地下室にご興味がある方は、HPをチェックしていてくださいね~

 

ディスプレイCHANGE!!

皆様こんにちは。

昨日は、久々に天気が良くて日中は気持ちよく過ごせましたね~そんな時は、旅行にでも行きたくなってしまいます

さて、最近エドモントンでは、リアルサイズのモデルハウスのディスプレイが話題になっています。というのも、少し2階のお部屋がさみしく感じてしまって・・・

子ども部屋の感じは現在こんな感じです。

DSCN1551

とっても優しい淡いピンク色のお部屋なのですが、いまいち可愛らしさが足らないですよね・・・

 

そこで、主寝室と子供部屋の家具をアメリカから輸入することに決めました!

 

家具はまぁまぁすんなり決まったのですが、ベッドカバーは意見が割れましたね~価格的には一番安いものなのですが・・・

図1 図2 図3 図4 図5

好みが分かれましたね~バンビ柄に、チョウチョウ柄、バービー柄・・・・皆様はどれが好きですか??どれも好きではない??(笑)

結局この中のどれに決めました。どれにしたかは・・・・荷物が届き次第ディスプレイして報告しますので、お楽しみに!!

 

 

有機・無農薬の家庭菜園

天気が良くて気持ち良い~・・・・・けど、日差し強し?

皆様こんにちは。なんだか、急に日差しが強くなりましたね。すでに『日焼けした?』と言われショックが大きい今日この頃です。

 

ただ、青い空と、グリーンを見るといっきに気持ちが良くなりますね。

こちらの10年前に建築したお家ですが、建築時に植えた植栽が立派に育っていて、いつ伺っても感じが良いです。この日はエゴの木の花が満開でした!!あまーい香りが漂っていて、本当にリラックス出来ます。

こちらの植栽の中にうまーく家庭菜園が溶け込んでいるんですよ!デッキ前の一坪くらいですが、多種類の野菜が植えられておりました。それから、家の基礎前には麻袋にジャガイモが植わっております。

昨日は、以前エドモントンの家庭菜園でお世話になりました、濱田先生がみえてお話してくださったのですが、この畑は、もともとの地面を掘り起こさずに、20センチの枕木分土を入れただけなんだそうです。土は濱田先生が木を5年もねかせて作った有機土壌です。

 

左の写真が3月22日撮影、右の写真が4月25日に撮影されたものです。1ヶ月でこれだけ育つんですね~

この1坪の中にキャベツ、サニーレタス、ミニトマト、スナップエンドウ、小松菜、ルッコラ、ニンジン、キュウリ、ナスなどなどの多種類が植わっています。これだけ植えても、ちゃんと野菜同士が話し合って育っていくそうですよ。サニーレタスなんかは取っても取っても葉が出てくるそうで、買わなくても良いそうです。無農薬のいつでも新鮮なサラダが食べられますね。

庭いじりが得意ではないとおっしゃってみえましたが、今は野菜作りにはまってしまったそうです。この大きさで、しかもお庭で、これだけの野菜が収穫できるようになると、良いですね~。廻りのグリーンと畑が馴染んでみえるのは、濱田先生のこだわりです。

 

1坪のお庭作りが、エドモントンの住宅でも出来ると、お客様の生活の楽しみがもう一つ増えるかもしれません

 

 

電気代

こんにちは。

ゴールデンウィーク中盤ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。天気予報によると、5日、6日に雨降りの予報が出ているようですね。お出かけは、明日か明後日が狙い目かもしれません!!

 

さて、昨日の新聞に、電気料金の値上げの記事が出ておりました。基本的に、新築の場合は契約容量を50Aもしくは60Aで契約されている方がほとんどだと思いますが、使用量が増すにつれて、負担増加率が高くなるそうです。簡単に言うと、電気を使う家庭ほど、値上げ率が高くなるということ・・・・だから、節電しましょう!ということですかね

昨日この記事を読んだにも関わらず、電気を付けたまま寝てしまいました・・・・。電気代もかかりますし、環境にも良くないですし、この誰も得をしない事に、朝からテンションが下がってしまいました。

消費税の値上げ、ガソリンの値上げなど、お財布事情は厳しくなるばかりで・・・。

きっと、今後は『値下げ』されるものはほとんど無いと思いますので、今のうちに節約術を身に付けておきたいですね

 

カナダ人のお施主様の家

こんにちは。

最近、いいお天気ですよね~お花見最高ですよね!!なんとか週末までもっていて欲しい!!

こちらは、シアトルから届いた桜の写真です♪ 40年前に1000本の桜が日本政府から送られたそうです。やっぱりきれいですね~。確かに、送りたくなりますよね~、日本より、少し早く咲くそうですが、ほぼ同じ時期に見れるというわけですね。

 

 

さて、先日休みの日に鎌倉まで行って参りました。目的は、カナダ人のお施主さんのお家を見せていただくことと、行きたいお店に行くこと張り切って朝4時半起きで、5時半に家を出ました。

見せていただいたお家は、シダーというシングルパネルを重ねていく、施工手間のかかるこのサイディングを使用していました。玄関も、もちろん木製です。

木の特性を理解していることや、本当に木が好きでないとなかなかできないです。

でも、やっぱりあたたかみがあって、高級感ありますね~私たちがシアトルに研修に行った時も、高級住宅地のクイーンアンでは、木製サイディングや木製の屋根を使っている家がいっぱいでした。

この3件はすべて木製サイディングのおうちです。グレーのお家は屋根も木製です。北米の方は、『お金があれば、シダーサイディング、シダー屋根にしたい』と聞きました。メンテナンスがかかる分、高級であるということですね。

カナダのお施主様も、きっとこの先、シダーサイディングが変化していく過程やそれをメンテナンスすることを楽しんでいかれるのでしょうね。

 

 

おまけ

お客様から聞いたHONOLULUCOFFEEとEggs ‘n Things

行っちゃいましたー。

緑のまちづくり

今日は、西尾市役所に行く用事があったのですが、

 

車を下りた瞬間・・・・・・・

 

見事な八重桜が咲いておりました。

細い枝に、重たそうなくらい花が付いていますよね。桜は散ってしまいましたが、まだまだ楽しませてくれる、春は良いですね~

 

 

 

 

芝桜や、ハナミズキも見頃でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、私が西尾市役所に行ったのは、こんな情報を知ったからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年4月から始まった『あいち森と緑づくり事業』による緑のまちづくりということで、一定の条件を満たした植栽をすると、補助金を出してもらえるというものです。

なかなかハードルは高いのですが、80㎡以上の緑地面積を満たすと、2分の1が負担してもらえるそうです。

例えば、80㎡(約24坪)くらいの芝生を植えたとするとその半分が負担してもらえるってことなので、大きいですよねー。最大500万円までOKだそうなので、100万円の植栽工事が、50万円で済む可能性もあるということですね。

面積がある場所でないと難しいと思いますが、詳しく知りたい方は、西尾市のHPをご覧下さいませ。http://www.city.nishio.aichi.jp/index.cfm/6,20565,26,333,html

お手入れは大変ですが、街に緑が増えると気持ちが良いですよね。緑に目がいくとどんよりした気持も晴れる気がします。手入れをしてくださっている方に感謝です。