水栓新作発表会

今回、名古屋初イベントだったので、どんな商品が見られるか楽しみにしておりました。皆様こんにちは

急に朝晩の冷え込みが厳しくなりましたねこうなると、風邪が流行りだしますよね。十分にお気を付け下さいませ~

 

さて、先日名古屋でKOHLER社の新作発表会が開催されました。1

エドモントンでは、キッチンや洗面の水栓、シンクなどでKOHLER製品を使っています。アメリカの設備機器の会社ですが、ファッションやインテリアと同じように、トレンドを意識したデザイン性を兼ね備えた商品が揃っています。

今回、名古屋初イベントだったので、どんな商品が見られるか楽しみにしておりました。私が、見てきた商品をご紹介します。

2 3

こちらは、ガラスの手洗い器です。上から見ると花のような形になっていました。このシンクは一際目を惹きましたね~。シャープなシルバーの水栓と合わせたいですね。

 

こちらは水栓です。

9 85

ハンドルが8角形になっているものや、台座プレートが一体となってよりスッキリとしたデザインなど、どれもシンプルですが、細かいところまでこだわりのある、美しいフォルムの水栓でした。

また、形だけでなく、『Polish of Luxury』という新色も出たそうです。

610

ピカピカのシルバーよりも少し黒がかったシルバー色です。とってもシックな印象です。

7

ホーローシンクも、ホワイトだけでなく、空間の雰囲気に合わせられるよう、グレー系やアイボリー系などの色のラインナップがあります。

どれを見てみても、単なる設備機器という感じがしませんでした。どうしても使いたいソファや、テーブル、照明などと同じように、これにあった空間づくりをしたいと思えるようなものばかりでした。

 

ぜひ、皆様のお家でも採用していただけたらと思います。またご提案させていただきます!

新しい空調機

皆様、こんにちは。

気温30度以上、湿度90%近く・・・・厳しい暑さの日々が始まりましたねエアコンで冷やされた室内と室外の温度差で体調を崩しやすくなったり、長時間外にいて熱中症になったりと要注意ですね

私たちも今日は、小焼野周辺のクリーン活動とモデルハウスの草取りを行いましたが、暑かったですね~

2

この風を通さない長袖パーカーでサウナ状態です。かなり汗だくだったので、きっと顔や足に塗ったSPF50の日焼け止めも効いていないような気がします。

 

さて、今日は新しい商品をご紹介します。

その名も『クール暖』という輻射熱を利用した冷暖房機です。まだ新しい商品で、私たちも採用した事がございません。そのクール暖を体感できるというキャラバンカーが弊社まで来てくれました。

DSC02536

DSC02534

エアコンのように風で温めたり冷やすのではなく、輻射を利用した冷暖房です。

冷たい管が周りの熱を奪うことでヒンヤリする、温かい管が、遠赤外線を放出し、じわじわと優しく温めてくれます。

私たちも、体感してみましたが、冷え過ぎず心地よい涼しさを感じることが出来ました。特にエアコンの風を嫌う方には快適だと思います。

もし、ご興味のある方はこのキャラバンカーで体感してみませんか??

アメリカ物置

こんにちは~皆様GWはお休みですか?

ここ数日天気が良いので、お出かけ日和ですね。先日とくダネで、東京DL、ユニバーサルスタジオに続く、来場数が多いテーマパークに、刈谷のハイウェイオアシスが紹介されておりましたテーマパークなの??という点はありますが、富士急ハイランドや長島を抑えてのランクインに驚きです。小さなお子様から年配の方まで楽しめる施設がギュッとまとまっているところが魅力の様です。きっと、今年のGWは、例年よりも人が多くなるかもしれませんね

さて、最近エドモントンでよく設置している物置をご紹介します。

ちょっと可愛らしい樹脂製の物置は、アメリカのホームセンターで購入しております。大きさや、色、デザインが何種類かありますので、お気に入りの中から、収納するものに合わせてサイズを決めます。

設置する前に、必ず土間を打ちが必要になります。樹脂製の物置は床も樹脂なので、凹凸がある地面ではべこべこしてしまいます。

DSC01976

 

物置内はこんな感じになっております。

P1080248 P1080251

完全な防水ではありませんが、屋根と壁がある分、自転車や、農具、タイヤなど、雨にぬらさずに保管することができます。

P1080253

見た目も窓が付いており、小さな家みたいでかわいいですよね。もし、外部の収納にお困りの場合は、一度ご相談くださいませ~

ネームプレート

皆様こんにちは。

晴れたり雨が降ったり日替わりで天気が変わるようになってきましたね。きっと春が近い証拠ですね!

さてさて、2か月前にアメリカのネームプレートメーカーに発注した商品が届いたので、取り付けに行ってまいりました。横36センチ高さ26センチのなかなか大きなプレートです。アメリカでは、ここに通りの名称や番地が記されていることが多いです。

CIMG2170CIMG2173

ブルーのプレートは屋根の色、窓の飾りと色を合わせたのでコーディネートバッチリ

他にも形は色々ありまして、定番でよく取り付けさせていただいているのが下記の写真のものになります。

2 8

また、イラストが入っているものや、四角のものなど種類は豊富です。

3  7 6

壁や、門柱に付けるだけでなく、芝生の上に建てたり吊るしたりするものもあります。

4  5

プレートの色と、文字の色は下記のタイプから選べるようになっています。

1

竣工年などを入れて記念プレートみたいにしても素敵ですよね。