お引き渡し後

早速、風邪を引いてしまいました。

引き始めが肝心なので、長引かないよう、今日明日で風邪を治すことに集中します。

皆様も、お気を付けくださいませ。

DSC07813

昨日オーナー様のお家を訪れましたら、こんなベッピンちゃんが出迎えてくれました。インターホンがなると、誰が来たか確認に行くのだそうです。建築当時は居なかったので、初めて会うのですが、ガッツリ見られてますね~!こんな可愛い家族が増えてたなんてお引き渡しをして4年。もうそんなに経っていたのかと驚かされます。

私はよく、久しぶりにオーナー様のお家を訪れると嬉しくなることがあります。

それは、お家に対するオーナー様の愛着が感じられたり、時間と共に増したお家の深みだったり、家族が増えたお話だったり。。。色々です。

その中の一つでもあるお庭の変化。

こちらのお客様のお家も、お引き渡し当時の玄関廻りはこんな感じでしたが、

CIMG9073

4年が経ち、門柱の横に植えたジュンベリーは青々と成長し、アイビーのツタがレンガ門柱にからまって、緑と門柱が一体になっていますよね。

DSC07815

門柱の後ろには、モミジの木の頭がみえました。小さな苗木から育てて、ようやく窓にかかる高さまで大きくなったそうです。お部屋の窓から見えるようにと大切に育てられているそうですよ。

素敵ですね~。緑はお家を引き立てますね~。

草取りや剪定、水やりなど大変なことに手をかけてくださっているからこそ、家族やお客様を迎えるお庭になっているのだと思います。

・・・となると、これは『おもてなし』ですね!!