ビビットな塗装仕上げ

以前にもブログで塗装仕上げの魅力をご紹介させていただきましたが

”色彩心理”という本を読んでいましたら、

二十数年前のカナダ研修が懐かしくなりました。

現地のカナダ住宅の内装は塗装仕上げでピンクやグリーンやブルーと

当時の日本では考えられない色彩を放っていました。

弊社は研修の数年後から塗装による壁や天井の仕上げを

標準仕様として今日まで継続しています。

初期の頃は、お客様も不安であられた様ですが、

現在は普通にカラーリングに取り組んでいただけています。

ビビットな色は存在感が強調され、

マイカラーリングとして心を癒してくれるでしょう。

当社はアイテムが1,000以上のサンプルケースの中で

お客様の好みの選択をサポートさせていただいています。

 

HOUZZ 画像より

図2図1